「平成20年度 東住吉区民いけ花展」レポート

11/23(日)・11/24(月)に東住吉区民ホールにて行われました『東住吉区民いけ花展』に出展させていただきました。この展示会はさまざまな流派のいけ花が展示されております。

本年は紫翠流家元の牧紫翠の作品も出展させていただきました。
牧紫翠の作品は、今年源氏物語が歴史上に登場してから1000年の節目となることもあり、『源氏物語』をテーマに作品を制作。鮮やかなトクサのグリーンにムーンダストという青紫色のカーネーションを使って流れるようなラインを作り、光源氏の華やかで孤独な一生を表現しました。

牧以外に魚住紅翠先生のアマリリスを使った作品や魚住先生の生徒さんによるプリザーブドフラワーを使った作品も展示され、展示スペースはよりいっそう華やかな空間になりました。

いけ花展出展作品