IPAA BLOG

アメリカンフラワーをあわせたアレンジメント

四国エリアコーディネーターの井上です。

10月2日に、橋田美百希先生によるステップアップレッスンが開催されました。プリザと、アメリカンフラワーのコラボレッスンです。アメリカンフラワーで、「バラリーフと、ベリーリーフ、とんぼ」を作製しました。
ワイヤーで、リーフの形を作って、ディップ液にくぐらせて、液の膜を作る・・・。原液は、約28色ですが、先生が、色を混ぜあわせて、それぞれに合った色を準備してくださっていたので、とても優しい色使いの素敵な作品に仕上がりました。先生の色々な作品見本も、見せていただいて、種類の豊富さにも驚きました。「百聞は一見にしかず」ですね。
アメリカンフラワーのリーフなどの準備が終わると、プリザローズに、バラリーフをあわせ、ベリーリーフや、とんぼ等を加えてアレンジしました。アメリカンフラワーをミックスすると、光がプラスされて、いつもと違った雰囲気になりますね。とても貴重な体験でした。
早朝に大阪を出発されて、レッスンにいらしていただいた橋田先生には、本当に感謝しております。先生は、作品からもわかるように、勉強熱心だし、とても優しい方です。またぜひ、先生のレッスンを受講したいと思います。先生には、大変お世話になり、ありがとうございました。
さて、いよいよ明日から、姫路エリア展示会が始まりますね。こちらも、楽しみですね。。。

プリザリペアレッスン

こんにちは コーディネーターの谷です。

一気に秋になり気温の変化に皆様体調をくずされていませんか?

先日中辻先生のリペアレッスンに参加してきました。

以前から興味を持ってはいたものの、機会がなく、はじめての体験にワクワクしながら参加しました。

中辻先生はプリザの作られ方、一般に売られている溶剤のと工場で使われている溶剤の違いなど、とても丁寧に教えてくださり、

とても為になりました。

実践では、レインボウカラーのプリザもあっという間にでき感激!!!

また、色褪せてしまったお花も染色することで、違う色に変身したり、部分的に色を足してあげたりすることで、表情豊かな花になることも

教えてくださいました。リペアというだけでなく、アレンジの幅の広がる技法だと思います。

お土産にうちで出来るプリザ溶液キット頂きました。家でも挑戦してみます。

とても楽しい、発見いっぱいのレッスンでした。中辻先生ありがとうございました。

Home

Feeds
Meta

ページの先頭へ戻る