Home > Archives > 2010-08

2010-08

夏休み♪

みなさんこんにちは、IPAAコーディネーターの井戸です。

この夏の暑さは尋常じゃなく酷暑ですよっ(汗!!)

私の住む姫路ではこの夏夕立さえ降りません・・・

それでも8月も終わりに近づき、子供たちは楽しかった夏休みとお別れです。

今日はかわいい生徒さん(小学1年、4年の女の子)が宿題の作品を

作りにきてました。真っ黒に日焼けしてとびっきりの笑顔で!!

この夏の楽しかった思い出が伝わってきましたよ。

そんな彼女たちの力作がこちらです ジャジャーン♪

「おいしそーっ!」って声がきこえましたね(笑)

さぁ、夏休みもラストスパート☆

がんばって残りの宿題もやっちゃいましょう!

花育LOVE♪

初めまして(^^)/

IPAA本部スタッフをしている太田ヒロミと申します。

今後ともよろしくお願い致します☆

この協会ブログで、本部のエリさんが、先月に行われた「花育教室」でのエピソードをかかれているのですが、わたしに「すごく嬉しいサプライズがおきた!」と書いてありますので、書いちゃいます☆☆☆

教えている立場でこんなに嬉しい事はナイですっ♪♪
 

ムフフ(^^)それは・・・・♪

 

・・・実は、そこで教えていた元気で可愛いらしいヤングブラザーズにわたくし好かれちゃいまして、一緒に写真をとったり、サインを求められたりしてもらえたんです~(*^^*)

もちろんワタシのサインはないので、メッセージを二人に書きました☆

えへへへ~。

男の子でも、フラワーアレンジメントをこんなに喜んでもらえるとは思わなかったし、男性には全く縁のナイワタシが、男の子兄弟に好かれて、ビックリして、でも心底嬉しくて、帰ってから涙でちゃいました。。。(←ご存知の方も多いかと思いますが、涙腺ヨワスギなので・・・。)

私も一生の記念にと、ブラザーズのパパとママも一緒に、写真を撮ってもらいました☆

本気で嬉しかったです(;;)

(私がもっと若かったら・・・・と切実におもいました(><))
レッスンが終わってからは、一緒に手伝ってくださったIPAAジュニアフラワーの先生に、幼稚園の先生がカキ氷を作ってくださって、みなさん童心にかえってパクパクたべてて、なんかそれをみるのも幸せでした☆

しかし、皆さんがっつり美味しそうにいただいているのに、私と牧先生だけは知覚過敏で飲み込んでました(--;)

歯をキンキンさせながら皆さんと話していて、「カキ氷なんて久しぶりだね」と、これもすごく嬉しかったサプライズの1つになりました♪

 

花育は笑顔につつまれて、お花でも癒されるしかなり楽しいので、次回にもし機会があれば、みなさんもいかがですか?講師募集中☆

お花をとおして、ちいさいコとふれあえる機会が出来ることは、独身の私に無限の可能性を与えてくれる素晴らしい機会です。

会話も、そして発想も、思いつかないようなことばかりがおきます♪♪

花育は、身も心も癒され成長しますよ☆

Home > Archives > 2010-08

Feeds
Meta

ページの先頭へ戻る